学習机を購入したいなら必見|賢い揃え方とは

Menu

サイズやデザインを比較

女の子

成長を考慮して選ぶ

子どもが勉強をするのに最適な学習机を選ぶなら、使いやすさに注目をして、比較しましょう。学習時に、ノートや教科書、参考書などを開いても、狭くなりすぎないサイズを選ぶのがポイントです。天板の広さをチェックし、できれば実際にノートなどを置いてみると、比較がしやすいでしょう。長く愛用するためには、子どもが成長していくことも考慮し、高さを調整できるタイプの製品を選ぶことも大切です。体格がある程度大きくなっても使える、丈夫で便利な学習机を選びましょう。学習机には様々なタイプのデザインがあり、本棚が備え付けられているものや、可動式の引き出しが付属するものもあります。机の下に引き出しがあるタイプの製品は、実際に椅子に座ってみて、引き出し部分が邪魔にならないことを、確認しておきましょう。たとえば机の右下に引き出しがあるという場合、左利きのお子さんには使いにくい、ということも考えられます。実際にそこに座り、勉強をすることを想像して、姿勢に無理が生じないか考えてみることも大切です。学習机は、子どもにとって初めて、自分自身で管理するスペースとなることも多いでしょう。どこに何を置き、どう片付けるか、ということを学ばせるチャンスでもあります。子どもが学習や片付けに対して積極的になれるよう、本人にとって愛着の湧きやすい製品を選ぶのも一つの手です。子どもが進んで机に向かいたくなる、そんな学習机を見つけて、成長をサポートしましょう。

おすすめ記事一覧

女の子

サイズやデザインを比較

学習机を購入する際には、天板の広さ、高さ調節機能の有無、引き出しの位置などを確認しましょう。実際にノートを置いてみることや、椅子に座って学習する所をイメージし、姿勢に無理がないかどうかをチェックする必要があります。

子供部屋

貴方は何にこだわりますか

学習机と一口に言いましても3つのタイプがありどれが良いのか悩みますよね。そんな時はご自身のご家庭では家のどこに学習机を配置しお子様にはどの様なタイプが向いているのかを、しっかりとご検討し目的や用途にあった物を購入するようにしましょう。

子供

学力向上をサポート

塾や予備校に通うことも大切ですが、あくまでもベースは家庭学習ではないでしょうか。理想的な学習机に出合うことで、飛躍的に学力がアップする生徒がいます。機能性に富んでいますし、力強いサポートをしてくれるのではないでしょうか。

男の子

机は年々進化している

多くの家庭で、小学校入学前の子供に学習机を与えます。学習机は年々進化しており、最近は机周りにハンガーラックや本棚、ベットといったものがセットになって販売されているものも多く、子供が基本的な生活習慣を身に着ける時期に合わせた机といえます。